うちは、メスのにわとり「チッキー」をペットとして飼っています。

なんと、初めて卵を産みましたのでご報告します!

にわとりをペットにした理由

飼い始めたきっかけは、

新しくできた近くのホームセンターで売っていた「ひよこ」をみて一目惚れしたこと。

家族全員、「かわいい!」と飼うことに大賛成!

我が家に来たときがこれです↓

IMG_6289

かわいすぎるでしょ♪ 左がチッキー。この時が今年の3月です。

飼い始めたときは、「いつ卵産むのかぁ」なんて、当時は想像もつかない話をしていたのですが。。。

 

時が経ち、

IMG_6290

 

少しずつ大きくなり、

 

IMG_6291

 

そして、4ヶ月が経ち、あっという間に大人に!

IMG_6175

 

ネットで調べると孵化後、約5ヵ月ぐらいで卵を産み始めるということだったので、そろそろかなぁ。なんて思っていたのですが、

ヒヨコがふ化してから120日くらいたったところで最初のタマゴを産むニワトリも居ますが、大多数は140~160日で産みだします。おおざっぱにはふ化後5ヶ月で産み始めるとしていいでしょう。(日本養鶏協会ホームページ

 

今日、巣箱をみると卵がありました!

IMG_6256

IMG_6275

小さいほうがチッキーの卵。

チッキーの初めての卵は、少し小さいですが、なんと卵が青いんです!

調べてみると、なんとこのチッキーの卵は、『幸せの青い卵』と呼ばれているそうで、栄養価がすごく高いと!

これがアローカナが生む珍しい卵です。まさに青い卵ですね。
また別名『幸せの青い卵』とも呼ばれています。

黄身は弾力性があり、手でつまんでも崩れないほどです。
シンプルに卵賭けご飯で、食べるととてもおいしそうですね。

レシチンが約 2 倍・・・老化防止成分が普通の卵のおよそ2倍
ビタミンBが約 10 倍から20 倍・・・疲労回復、免疫力増加
ビタミンEが約 11 倍・・・血液をサラサラにする、新陳代謝が活発になる

NAVERまとめ

たまたまだったけど、チッキーは、アローカナっていう種類みたいです!

初めてのたまごは、目玉焼きで頂きました。

IMG_6276

小さいほうがチッキーの卵。

確かに弾力があり、フライパンに落としても盛りっとしている!

そして、濃厚なお味!!

感謝しながら頂きました。また、明日も食べれるかなぁ。

 

いつもありがとうございます。
ポチッと応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


30代サラリーマン ブログランキングへ

スポンサーリンク

M字ハゲに効果のある育毛剤を徹底比較!

脳科学者、苫米地英人が開発した最強英会話教材

英会話なんて簡単!1日33分で英会話を上達させた方法

WiMAXで悩んでいるなら、お客様満足度3年連続No.1 UQwimax