イケダハヤトさんの本に感化され、今年4月8日に、この記事から始めたブログも3ヶ月が過ぎました。いやぁ、ブログを始めてよかったです!

全くのブログ初心者の私が、ここまでブログを書いてきて、ブログを始めてよかったと思うことをまとめます。

本業が充実した

私はサラリーマンなので、「ブログなんて書いていると本業に支障がでるのではないか」とも心配しましたが、まったくの逆。

自分でも意外でしたが、ブログを書く時間を捻出しようと考え、一日の多くの時間を占める仕事の時間を減らせないか、残業を少しでも減らせないかと考えました。

そう考え仕事を見直すと必ず出てくるのです。

  • 成果につながらない、ただルーチンとしてやっている仕事
  • 自分がする必要のない任せられる仕事

これらの仕事を削る、任せることで毎日の残業時間が平均すると1時間は減りました。

しかも時間が限られると、できるだけ効率良く、価値のある仕事しかできなくなりますので、同じというか短い時間の中で、充実した仕事ができるようになりましたね。

月の労働時間を200時間以上減らしたサラリーマンで、「僕が月300時間の残業を50時間まで減らした方法」の著者でもある金山直志さんは、ご自身のブログの中で、残業を減らす重要性をこのように語っておられます。

短時間でパパッと仕事を終わらせる。
けど、実はかなりの量をこなしている。
にも関わらず、お客さんが望んでいる
結果を出しつつ、それ以上のモノも
提供している。

カッコよくないワケがないですよね。

逆に残業ばかりしている人って、
全然モテません。

私がそうでした(汗)

こんなに頑張ってるのに・・・。
ここまでやれたのに・・・。
めちゃめちゃ努力してきたのに・・・。

残業しまくっているとこういう
感情を持ちやすく、それが表情にも
シッカリ現れるんです。

それが人を遠ざける要因になります。

そんな人のそばにいようなんて
思わないですもんね。

私も残業を減らすことで、家族と過ごす時間が増え、娘からモテるようになりました。笑

第一思考で動けるようになった

以前、桜井章一さんの著書を読んで「第一思考で動くことの重要性」を学びました。

何か「やりたい!」と思ったら、その瞬間にやるべきだと。なぜならば、それは自分の感情が本当にやりたいことだから。しかし、大人になるといろいろ理屈をくっつけて、やらないことが多いんです。

しかし、ブログを書くようになり、ネタを探している中で、疑問に思っていること、やりたいと思うことをすぐにやるようになりました。やはり、それって純粋に楽しんです。そして、したいことだから、没頭でき、その中から多くの学びが生まれます。

また、自分が疑問に思っていることや、やりたいことって、結構多くの方に共通するんだとも思いました。

こんな馬鹿なこともしましたが、結構な反響がありました。笑

多くの分野の知識が増えた

疑問に思ったことを解決し、記事にしようとすると、いろいろ調べる必要があります。

このことを繰り返すことで、多くの分野の知識、雑学が増えましたね。

SMAPの中居くんが腫瘍を摘出したというニュースを聞いて書いたこの記事。 これを書くときも「がん」について、多くのことを調べ詳しくなることができました。この記事を書いた後から、たくさん野菜を食べるようにもなりました。笑

ということで、今後も皆さんに役立つ記事、馬鹿な記事を書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。
ポチッと応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


30代サラリーマン ブログランキングへ

スポンサーリンク

M字ハゲに効果のある育毛剤を徹底比較!

脳科学者、苫米地英人が開発した最強英会話教材

英会話なんて簡単!1日33分で英会話を上達させた方法

WiMAXで悩んでいるなら、お客様満足度3年連続No.1 UQwimax