美味しいコーヒーランキング

 

どうも、海外在住リーマンブロガーのりゅうじん( @smileryuji1110 )です。

 

このブログを読んで頂いている人は、ご存知だと思いますが、私、コーヒーが大大大好きです♪

 

今年、日本にアメリカのブルーボトルコーヒーが上陸し、かなりの話題になっていますが、コーヒー関係者は、なぜ、そんなに話題になっているのかと不思議に思う人が多いそうです。

 

なぜかというと、スタバに代表されるシアトル系に続く「サードウェーブ」というこだわりのコーヒー(このアメリカ代表が「ブルーボトルコーヒー」)が生まれたのは、日本人がハンドドリップで丁寧に入れてたものが始まりなんです。

 

そもそも、アメリカで、「シアトル系」に続く新しいコーヒー・カルチャー「サードウェーブ」が生まれたのは、日本人がハンドドリップやサイフォンで1杯1杯ていねいに抽出するのを見て驚いたアメリカ西海岸の尖った人たちが、その技術をアメリカに持ち帰ったからです。

抽出技術も日本人の方がずっと優れているのですから、彼らが驚くのも無理はありません。

(川島良彰氏著「コンビニのコーヒーはなぜ高級ホテルより美味いのか」)

 

つまり、日本のコーヒーは世界でもトップレベルで美味しいです。

それを知らない人は、日本の美味しいコーヒーより、美味しくないコーヒーに高いお金を払って飲んでいるわけです。

 

一年に778杯のコーヒーを飲んでます!

私は、平日は朝と昼に、休日は朝、昼、おやつ時にコーヒーを飲みます!

これを計算すると、1年間でコーヒーをなんと778杯も飲んでいるんです!
自分でもビックリしました。

 

今年も20以上のブランドの世界のいろいろな産地のコーヒーを飲みました。

誰もが知っているスタバのコーヒー豆から、100gで7500円もする最高品質のミカフェートのグランクリュカフェまで飲みました。

一体、コーヒー代にいくら使ってるんだか。。。(汗)

 

コーヒーは美味しさが値段に比例しない

ちょっと高級なホテルでランチを食べたあとに、出されたコーヒーが「まずいっ!」と思った経験ないですか?

コーヒーは、品質に見合った価格が設定されていないので、美味しさと値段が比例しないんです。

ワインは、品質により明確に価格が設定され、その価格が品質相応であると納得すれば消費者はお金を出します。

(中略)

しかし、コーヒーに関しては、コーヒーの品質に関係なく、提供される飲食店の格に合わせて価格が設定されています。

極端な例ですが、同じ品質の原料を使っていたとしても、コンビニでは、100円、街のカフェや喫茶店では300~500円、高級ホテルや一流レストランでは1000円前後というようにです。

(川島良彰氏著「コンビニのコーヒーはなぜ高級ホテルより美味いのか」)

 

ということで、いろいろなコーヒーを飲んで、私が純粋に美味いと思ったコーヒーのランキングをお伝えします。
しかし、100gで7500円もするような極端に高いコーヒーは除いています。

そんな高級なコーヒーは、毎日飲めないですし。

この記事では、毎日飲める値段だけど、最高においしい通販で買えるおすすめのコーヒー豆ランキングをお伝えします。

 

通販で買えるおすすめコーヒー おいしいランキング

 

第1位 ロクメイコーヒー

ロクメイコーヒー トップページ

<ロクメイコーヒーの特長>

・世界各国のこだわりのコーヒー生産者からコーヒー豆を仕入れて、自家焙煎しているので、品質がかなり高い

・代表のバリスタである井田浩司さんは、今年2016年のジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップで全国3位の実力者

創業40年の信頼感があり、年間来店者数がなんと70,000人

・初回限定でスペシャルティコーヒーの飲み比べセット(100g×4種類)が34%オフの2,160円で買える

 

<りゅうじんの想い>

ロクメイコーヒーのコーヒー豆はこだわりを感じます。
ほとんど欠点豆が入っておらず、非常に美しいコーヒーが毎回送られてきます。

「お客さんに美味しいものを提供したい、大切にしたい」という代表の井田さんの想いがひしひしと伝わってきます。
なんとコーヒー豆と一緒に手書きの手紙が同封されているのです。

このような素晴らしいコーヒー店を知らずに、「ブルーボトルだ~、並べ~」と長蛇の列にいる人はもったいないですよ。

*ロクメイコーヒーのレビュー記事はこちら

奈良県のロクメイコーヒー(ROKUMEI COFFEE)、レベル高し!通販で買える美味しいコーヒー豆と出会った!

 

第2位 丸山珈琲

丸山珈琲トップページ

<丸山珈琲の特長>

・代表の丸山健太郎氏は、バイヤーとして年間150日は海外で過ごすというこだわりがある

・軽井沢を中心に9店舗を展開している人気店

創業25年で軽井沢で親しまれ続けている

 

<りゅうじんの想い>

丸山珈琲のブレンドコーヒーは香りがよく、味のバランスが絶妙で大好きなんです!

スペシャルティコーヒーの酸味が苦手な人には、このブレンドコーヒーは飲みやすくていいと思います。

丸山珈琲のブレンドは、フレンチプレスで飲むと美味しすぎます。

 

*ロクメイコーヒーのレビュー記事はこちら

丸山珈琲(軽井沢)が絶品すぎる!最高の味を引き出すフレンチプレスの淹れ方。

 

第3位 土居珈琲

土居珈琲のHPのトップページ 

 

<土居珈琲の特長>

・焙煎士の土居博司さんの焙煎技術に惚れ込んで、コーヒーを買うリピーターが多い。
(HPの土居さんの顔が怖い。。。笑)

・コーヒーの豆の銘柄が多く、好きなコーヒーを選べる。

・「土居珈琲 人気銘柄セット(100g×2種類)が1,998円で買える

 

<りゅうじんの想い>

土居珈琲は単一産地のコーヒー豆、シングルオリジンが充実していて、スペシャルティコーヒーに慣れてきて、色々な産地のコーヒーを飲み比べたい人におすすめです!

 

*土居珈琲のレビュー記事はこちら

評判のよい美味しい珈琲「土居珈琲」のグァテマラ、カペティロ農園の珈琲の香りがすごい!

 

りゅうじん
 りゅうじんのコーヒーに対する想い 

コーヒーって嗜好品じゃないですか?

なので、欠点豆が多いようなこだわりを感じれないものは飲みたくないんです。

飲まないなら、飲まなくてもいいものなので。

 

でも、美味しいコーヒーがあると日常生活が少しハッピーになるんです♪

産地、コーヒー豆選びから焙煎までこだわった「スペシャルティコーヒー」を是非、飲んでみて下さい!楽しみがまた一つ増えますから。

上でランキング1位にしたロクメイコーヒーでは、100g×4銘柄のスペシャルティコーヒーが2,160円で買えます。

これは、かなりお得です。

まずは、このスペシャルティコーヒーを試してみるといいですよ。

コーヒーに対する価値観が変わりますから。

>>>自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ロクメイコーヒー