どうも、アメリカ在住ブロガーりゅうじん( @smileryuji1110 )です。

今日は、国民の祝日「レイバーデイ」だったんです。

そもそもレイバーでとは何?何かレイバーの皆さんにしたほうがいいのか?と思って、調べてみましたので、シェアします。

レイバーデイとは何?

うちの会社にも常時10人ぐらいのレイバーさんに来てもらっているので、何かする必要があるのかと思って調べてみました。

レイバーデイとは?

レイバー・デー(Labor Day)は、「労働者の日」の意で、アメリカ合衆国において連邦政府の祝日の一つで、9月の第1月曜日と定められている。

多くのアメリカ人にとって、レイバー・デーは伝統的に、夏の終わりを象徴するものである。レイバー・デーは、休養とパレードの日と見なされていることが多い。

演説や政治的示威行動は、他の国々のメーデーのように目立つものではないが、労働団体が組織する行事では、政治的テーマが掲げられたり、選挙の年に候補者が登場したりすることもある。

祝事の一環として、ピクニック、バーベキュー、花火、水上スポーツ、芸術イベントなどが行われることもある。学校に通う子供がいる家庭にとっては、夏休み最後の旅行の機会となる。また、若者にとっては、新学年で学校に戻る前の最後のパーティーの機会がある週末でもある。

(ウィキペディアより)

レイバーデイとは、

・勤労者をたたえる日

・夏の終わりを象徴する日

というものですね。

レイバーへの感謝を表すためにプチパーティーを開催

レイバーデイは、通常は祝日で家族や友人とバーベキューをしたり、パーティーをしたりと盛り上がるようですが、私たちの仕事は農業関係のため、休めません。。。当然ですが、植物は、土日、祝日がないので。

 

ということで、いつも働いているレイバーへ感謝の気持ちの意をこめて、カップケーキとお菓子でパーティーをしました。

 

こちらが買ってきたカップケーキ↓

レイバーディのカップケーキ1

 

その他の国民の祝日「独立記念日」などをお祝いするときも、アメリカの星条旗の色「赤・青・白」でデコレーションされることが多いです。

 

アメリカのカップケーキは、すごくカラフルです。

レイバーデイのカップケーキ2

 

*こちらの記事も読んでください。
これぞ、アメリカ!カップケーキが毒々しすぎる。娘の誕生日に学校に行ってきたよ。

 

朝食時の休憩のため、コカ・コーラで乾杯!

レイバーデイのレイバーの集合写真

 

毎日、暑い中働いている皆さんに感謝です。
みんなで頑張って、いい成果を出し、世の中を少しでも良くできたらと思います。