【副業】いきなり6万円稼げたメダカ繁殖ビジネスを解説!メリット、デメリットも。

メダカが3匹泳いでいる

 

どうもパラレルキャリアブロガーのりゅうじんです。

収入を安定化させ、さらに収入を増やすために
副業として今までいろいろとやってきました。

・アフィリエイト

・ブログ

・note

・せどり

・古着転売

 

すべてやりましたが、どの副業でも月数万円程度であれば稼げます!

では、何を選ぶか?

結局その基準は、 「自分がやりたくなかどうか?」だと思うんですよね。

やりたくないことをやってお金だけ増えても幸福度は上がらないと思うんです。

 

幸福度をあげながら、収入を上げる副業を考え新しい副業を始めて、
月に6万円稼ぐことができました!

6月にメダカ繁殖ビジネスの売り上げ

 

何を始めたかというと「メダカの繁殖ビジネス」なんです。

生き物を飼うことが好きであれば絶対おすすめの副業ですので、
この「メダカ繁殖ビジネスとはどういうものか?どのくらい稼げるのか?」について、実績を踏まえて、この記事で解説します。

メダカ繁殖ビジネスとは?

メダカと聞いて思い浮かべるのは、田んぼや小川で泳いでいる小さな黒っぽい魚を思い浮かべる人がほとんどだと思います。

これですね↓

メダカとマツモ

 

しかし、実はメダカは品種改良が盛んで、非常に美しいものが多いんです。

たとえば、「幹之(みゆき)」という品種。

このようにブルーメタリックに輝きます!

メダカ品種「幹之」が2匹泳いでいる

(りゅうじん家のもの^^)

綺麗でしょ♪

 

また、このメダカは「カブキ」という品種で、品質が良く高いものだとペアで数万円で取引されています!

極上カブキメダカのヤフオクの金額

このように美しいメダカは高い値段で取引されているんです。

だったら、「このような価値のある美しいメダカを増やして売ったら儲けるじゃん!」というのがメダカ繁殖ビジネスなんです。

「メダカ繁殖ビジネス」の主な流れです。

1.人気のメダカ品種をペアで購入する

2.飼育して増やす

3.その卵や子供のメダカを販売する

 

単純なシステムですね。

次に、メダカ繁殖ビジネスのメリット・デメリットをお伝えします。

メダカ繁殖ビジネスのメリットとデメリット

メリットとデメリットを英単語でかきシーソーにのせ比較している

もちろんメリットだけではなくデメリットもありますので、詳しくお伝えします。

メリット

楽しい!

どんなビジネスでもそうですが、目標達成までやり切る必要があります。

ある程度、「継続」が必要なわけです。

メダカの飼育、繁殖は楽しくて、継続しやすいんです。

初期投資が少ない

メダカの飼育は基本的には外で行うため、熱帯魚のようにヒーターやライトがいらず数千円で始めることができます。

メダカペアも初めは5千円~1万円ほどからスタートするといいので、
すべて合わせても1万円あれば始めることができます。

失敗のリスクが低い

一時期爆発的に流行った小さな赤と白のエビ「レッドビーシュリンプ」。

このエビも高い品種になると1匹数十万円ついたこともありました。

しかし、飼育が難しかったんです。

メダカは小学校の理科の教材に取り上げられるほど、飼育が簡単なんです。

基本さえしっかり押さえれば、飼育し繁殖させることはそれほど難しくありません。

短期的に結果がでやすい

メダカ繁殖ビジネスでは、親から卵をとり、育ったメダカの子供を売ることで収益を得ます。

親のサイズになるまでには、3~4か月ほどかかります。

しかし、メダカは卵を売ることもできます。

こうなると早ければ、ペアを購入して1週間後には売り上げを得ることも可能なんです。

仕入れの必要がない

物販では、売り商品を定期的に仕入れる必要がありますよね。

しかし、メダカの繁殖ビジネスでは、親メダカから卵をとり商品(子メダカ)を増やしますので、
一度親メダカを購入すると仕入れの必要がないんです!

これは本当に楽ですよ。

デメリット

もちろんデメリットもありますので、お伝えしておきますね。

飼育、繁殖する必要がある

仕入れの必要はありませんが、親メダカを飼育する必要がありますので、
日々、状態を確認したり、餌をやったり、週一回ほど水を換える作業があります。

しかし、これらは毎日10分程度のことですし、
何より飼育が楽しいので生き物が好きな人はデメリットと思わないかもしれません。

病気になることがある

メダカの飼育は難しくないとはいえ、病気になったり、最悪の場合、
死んでしまうこともあります。

ですので、メダカの生態や飼育の正しい知識を身につける必要があります。

 

このようにデメリットが少なく、短期的に稼げる生き物好きには最高のメダカ繁殖ビジネスですが、
どのくらい稼げるのか気になると思います。

5月から飼育を始め6月、7月と2ケ月経過しましたので、私の売り上げ実績をお伝えします。

メダカ繁殖ビジネスの売り上げ実績

私は、5月から本格的に飼育を始め、6月から本格的に販売を始めました!

6月と7月の売り上げはこちらです

6月:64,765円
7月:80,369円

初月から6万円を超えました!なかなかの実績でしょ。

また、先月7月は8万円超えです^^

7月のメダカ繁殖ビジネスの売り上げ

 

6月、7月は9割以上が卵を売った売り上げで
8月からは卵に加えて魚を売ることができるので、もう少し売り上げが伸びる予定です。

サラリーマンをしながら、そしてメダカに癒されながらこのくらい稼げたら、かなりいいのではないでしょうか?

私の無料メルマガ「メダカで人生に彩りを!」では、
メダカ繁殖ビジネスの方法やメダカの飼育や最新情報についてお伝えしています。

>>>メルマガ「メダカで人生に彩りを!」に登録

 

生き物が好きで、副業したい人はぜひご登録ください!

 

4匹の白カブキメダカが泳いでいる