nayami

サラリーマンを長いことやっていると入社して、

「これは、おかしいのではないか?」

と思っていた悪習でも流されてしまい、

いつの間にかあたかも常識だと考えるようになりがちです。

このような変な錯覚に陥らないために私がやっていることをお伝えします。

異業種の人と繋がる

自分が勤めている会社にいると達成できないような立場の人たち、

例えば「プロブロガー」「年収億超える起業家」「ベンチャーで働く人」など

と繋がりを持っておくことは非常に大切です。

 

同じ会社でサラリーマンを3年もしていると、完全に井の中の蛙になります。

自分の勤めている会社で行われていることは、あたかもすべてが正しいと思えてきたり、

初めはおかしいと思っていたことも知らぬ間に受け入れ、

部下に「うちの会社では、コレは当たり前のことだ!」などと

頭のおかしいことを言ってしまいがち。

自分が勤めている会社を第3者目線で冷静に見るために、異業種の方とも積極的につながることが大切です。

私は、今年プロブロガーのタクスズキさんや年収一億を超える起業家と直接お話しする機会を持てました。

会社内では、学べないことをたくさん学べましたので、このような機会は絶対つくったほうがいいです。

*参考記事

http://www.smile-ryuji.com/rafuraku-takusuzuki.html

転職サイトに登録する

これは、勤めている会社の仕事に不満がない人でもしておいたほうがいいですよ。

なぜかというと、自分がそこそこ実力をつけ、そこそこ仕事ができるようになると自分の実力を見誤りがちだからです。

課長ぐらいのポジションになってくると社内でのライバルも限られ、その分野で日本一とはいかないまでも、「俺は、かなりできる」という錯覚に陥りがち。

しかし、転職サイトから来る転職オファーを見てください。

世間で通用するためには、

「どのような仕事の経験が足りていないのか?」

「世間での課長職に求められる英語力」など

を知ることができます。

 

転職サイトへの登録は、無料です。

また当然ですが、転職サイトに登録していることを、
今勤めている会社に報告されないようなシステムもあり
リスクがなく、おすすめです。

以下は、私が登録しているおススメの転職サイトです。

レバテックフリーランス ⇒ IT,Web関連の案件が豊富

ワークポート ⇒IT・インターネット業界のみで2000社と取引実績!コンサルタントのレベルが高く対応が丁寧。

会員制求人サイト『BIZREACH(ビズリーチ)』⇒会員数8万名以上、日本最大級のハイクラス転職サイト

本田直行氏も転職エージェントへの登録について、著書「本田式サバイバル・キャリア術」の中で、このように述べておられます。

エージェントへの登録は、低リスク高リターンの投資

エージェントに登録する第一のメリットは、いい転職先は短期間では見つからないので、働きながらじっくり自分に合った仕事を見つけられること。

第二のメリットは、自分のポータブル・スキルを客観視できることです。

週に一冊は読書をする

読書も大切です。

この一番の目的は、考え方の幅を広げるためです。

ビジネス書だけでなく、小説でもいいと思います。

本を読んで感動し、今のあなたの脳みそにない思考法を手に入れないと

毎日仕事をしているだけでは、成長は鈍くなります。

 

最近私が読んだおすすめの本はこれらです。

古い本もありますが、私の脳みそには学びの多い本でした。

●半沢直樹の著者である池井戸潤氏の「下町ロケット」

コンテキスト思考 論理を超える問題解決の技術

負けない作法

悪い習慣を常識と思っていまう錯覚に陥らないために私がやっていること まとめ

★異業種の人と繋がる

★転職サイトに登録する

★週に一冊は読書をする

これらを実行しようと思うと、毎日残業をし、週末も働いている時間なんてありません。

段取りをしっかりし、サクッと時間内に仕事を終わらせましょう。

そして、仕事以外の時間は、大切な家族と過ごす時間、自分の成長を促す時間にしてみませんか?