どうも、海外在住リーマンブロガーのりゅうじん( @smileryuji1110 )です。

 

海外赴任でアメリカに住んでいるので、結構羨ましがられます^^
で、よく質問されるのがこれです↓

「何をしたら海外赴任できますか?」

 

大学生からこの質問を受けた時の返答をシェアしたいと思います。(「自慢かよっ」と思われる内容が結構入りますが、そこは大きな心で。苦笑)

 

海外で仕事をするための必要なスキルは?

 

「海外で仕事をすること」を戦略が立てて実現しやすいのは、日本の会社に勤めて海外赴任するというものです。わたしもこれです。

 

いわゆるサラリーマンで、海外赴任を勝ち取るためには、以下の2つが必要になります。

①勤めている会社の中で活躍する、目立つこと

②英語力

 

②の英語力について、私がどのようにして英会話を習得したかを、この記事「英会話上達法;アメリカでバリバリ英語で仕事している私が教える英会話上達法」で詳しく解説していますので、ここでは省略。

 

今回は、①「勤めている会社の中で活躍する、目立つこと」について詳しく解説します。

 

他の同期よりも目立つには?

 

海外赴任する人は、現地子会社での責任者の立場で仕事することが多いです。

なので、海外のプログラムを「こいつになら任せても大丈夫」と思われる人材になる必要があるんです。

 

では、「こいつになら任せても大丈夫」と思われるにはどうすればよいか?

 

もちろん結果を出すことが1番早いのですが、若いうちに結果が出しにくい職種もあると思います。私のような研究職だと、1つのプログラムを達成するまで10年以上かかることも珍しくないんです。

 

ではどうすればいいか?

 

あなたがもっているスキルや仕事ができることを上司に知ってもらう努力をするのです!

「仕事に熱心に取り組んでいれば、いつか気づいてくれるはず」なんていう待ちの姿勢ではダメです!

 

しかし、日本の社会だと、「俺、凄くないですか?」「俺、こんなことができます!」と自慢するような人間は煙たがられる傾向が強いですよね。煙たがられず上手に上司、会社に自分の実力をアピールするためには、与えられたプレゼンの場を有効に活用するのです。

 

入社したら、自分の研究成果や仕事の進捗、新しいプログラムの説明を少なくとも年に1度は上司にプレゼンする場があることが多いです。この場をフル活用するのです。

 

このような絶好の機会を「面倒くせぇ~」という程度で考えている同期を横目に、一気に差をつけましょう。いつもは自分のことを知らない上司なども聞くことが多きので、このプレゼンをうまくやれば好印象を与えることができます。

 

私もサラリーマン生活がだいぶ長くなり、評価する立場になってきましたが、プレゼン能力が高い人は「あいつは出来るやつ」という高評価に直結しやすいです。

 

このプレゼン能力を大学生の間に身につけておきましょう。

 

大学生の間にバイトでプレゼン能力をアップする

 

大学生はアルバイトする人が多いですよね。

私もいろいろなバイトをしました。

・塾の講師

・家庭教師

・イベントの準備、片付け

・ユ〇クロ

・ドリンクの当たりシール張り

・コンサートの警備

などなど。

 

いろいろなバイトがありますが、大学生がアルバイトを選ぶときに重要なポイントは、将来役立つスキルを身に着けることができるものを選ぶということです。

 

とは言っても、将来やりたいことが決まっていないうちはどのようなスキルが役立つかも分からない。

 

そこで選ぶべきバイトが、塾講師なんです!
家庭教師ではダメです。

 

多くの人(生徒)の前で、パブリックスピーキング力を身に付けるわけです。
パブリックスピーキングとは、人前で話すことです。
多くの業種で、この力は非常に有効なんですよ。

 

このパブリックスピーキング力のアップには、経験が非常に有効です。
しかし、人前で話す機会って多くないですよね。
しかも、パブリックスピーキングのセミナーなんて出ると数十万するのがザラです。

 

こういう理由で、バイト代をもらいながらパブリックスピーキング力、プレゼン力を身に付けることができる塾講師をおすすめするんです。

 

実際に私は、大学、大学院の5年間塾講師をして、数十人の前で話す際に緊張しなくなりましたし、入社1年目の役員もいる成果報告のプレゼンで名指しで褒められたのはその後のキャリアに影響を及ぼしたと思います。

 

大学生のみなさん、おすすめのバイトは塾講師です!
目の前の小さなお金ではなく将来大きく花咲くためのスキルを身に付けることを最優先にバイトを選んでください。
時間は有限です。

 

といいつつも、塾講師のバイトって、時給高いんですよね^^

しかも、この求人掲載数が日本一の塾講師専用求人サイト「塾講師JAPAN」では、採用されたらお祝い金(Amazonギフトコード)最大2万円をもれなくもらえるんです。
高い時給をもらいながら、パブリックスピーキング力を身につけましょう!

初めての塾バイトを探すなら塾講師JAPAN

塾講師JAPAN