どうも、一カ月限定プロブロガーのりゅうじん( @smileryuji1110 )です。

 

先日、東京に行った時、久しぶりに通勤しているサラリーマンが多くいる電車に乗ったのですが、もうがっかり。。。

スマホでゲームしてたり、寝てたり、ぼーっとしてたり、
無駄に時間を過ごしている人が半分以上いたんです。

 

これじゃ、「社畜」から脱せず、辛い人生を送ることになるでしょ。

 

6月は本業がなく、主に家でブログやnote記事を書いて収入を得ているので、いつものように仕事をするために通勤する必要がありません。

 

よくフリーの有名ブロガーたちが、「通勤時間は無駄~」って言っているのを聞きますが、これを同じ環境の中で、どしっと実感しました

 

しかし、現実には会社に通勤し、仕事をしなければならない人が多いのは現実!

私も7月からまたサラリーマンブロガーなので、通勤する必要があります。

 

そこで、意識高い成功しているサラリーマンはどのように通勤時間を過ごしているのか?

LINE@に登録してくれているサラリーマンの皆さんにも意見を聞いた、有意義な通勤時間の過ごし方についてお伝えします。

 

通勤時間は無駄!だから有効活用する!!

今、本業がない状態なので、朝起きて家族と一緒に長所を済ませ、娘たちを小学校へと送り出したら、ブログ記事を書くというような生活をしています。

 

父もこの時に出勤します。

そして、記事を一本書き終わったら頃に時計を見ると、まだ父は会社に到着していない時間なんですね。

父が仕事をするために通勤する時間に、私は、生産力ある記事を一本書き終えることができるわけです。

残念ながら、これは紛れもない事実。

フリーのブロガーは、サラリーマンが通勤している間にも影響力をもたらす可能性のある、また報酬が発生する可能性もある記事を産みだすことができるわけです。

 

だからこそ、この無駄な時間を有意義に使い、「サラリーマンブロガーは面白くない!」なんて言わせたくない!

そして、サラリーマンブロガーとしてのメリット「本業の安定収入+ブログのボーナス報酬」を楽しみにながら生み出すことを加速したい!

 

通勤時間の有効な使い方ベスト4

「本業の安定収入+ブログのボーナス報酬」を達成すべく、
意識の高い成功しているサラリーマンの通勤時間の過ごし方についてお伝えします。

 

1.人気書籍のオーディオブックを聞く

これは、予想していなかったことですが、LINE@で頂きた一番多い回答でした。

手がふさがっている車や自転車の運転中、また満員電車で本やkindle端末を広げれない時に有効ですね。

私が最近聞いてためになった、また人気があるオーディオブックはこれらです。

 

書影

[オーディオブック版]
影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

著者:ロバート・B・チャルディーニ/著、 社会行動研究会/訳
再生時間:14時間38分

オーディオブック配信サービス「FeBe」

2.読書

私も本はよく読みます。

本は、新しい知識をもたらしてくれるし、新しい段階へいくヒントもくれる。

評価の高いビジネス書や堀江貴文さんの本やよく読みますね。

最近は、「多動力」を読み、自分のぬるさを反省していました。。。(汗)

 

 

3.PCを開きブログ記事/資料作成

電車で通勤中、混んでいなくてPCが開ける環境だと、やはり私もブログ記事を書くことが多いです。

ブロガーは、このようなスキマ時間にも生産力のある仕事ができるのがやはり素晴らしい!

 

~宣伝です^^~

ぜひ、あなたもサラリーマンをしながらブログで月に数万円稼ぐ力を身につけませんか?

7月から満を持して、webコンサルタントのElloraさんと一緒にブログで収益を上げるための力をつけるサロンをはじめます!

先行予約特典もあるので、ぜひ、詳細を確認してください!
⇒ 遂にブログサロン「RxE(リグゼ)」始動!

4.情報発信のためのネタ探し

スマホがあれば、ブログやnoteの定額マガジンのネタが探せます。

なので、あまり時間が長くない移動や混んでいてスマホしか見れない状況では、ニュースや他のブロガーの記事などを見ながら、記事のネタを探します。

記事に書こうと思ったネタについては、iPhoneのメモ帳へ入力し、保存してます。

りゅうじんのつぶやき

意識が高く成功している人たちは、
時間の貴重さを理解し、無駄がないように過ごしてますね。

ホリエモンの「多動力」を読んで思ったのが、
「今は、スマホでどこででも仕事ができる時代」なんですよね。

私も最近は、結構スマホでスキマ時間でも仕事をしています。

 

また、今や、一つの仕事だけを一生かけてやる時代ではないんですよね。
このような考えをいまだにもっていると、収入も伸びないし、せっかくの可能性をだいないしにしてしまう。

皆さんも、できるだけ通勤時間を短くし、それでも生まれた通勤時間は有意義に過ごして、楽しい、充実した人生につなげていきましょう!