先日の記事「アメリカで仕事が出来る人がキャリアアップが早い理由」にも書きましたが、
仕事していく上で、また人間力を高めるために、何か武器を身につけたいと思っています。

その一つが、英語

うちの会社でも最近、だんだんと英語力が問われるようになってきました。
英語力があると海外出張や国際学会への出席も許可を得やすくなりますので、3年計画、2016年度末までに「TOEIC900点超え」という目標を設定しています。

2014年に700点超え、
2015年に800点超え、
2016年に900点突破!

という計画で英語学習を進めています。

2014年は、735点をとり、目標達成!!

730点をとるという目標を設定している方も多いと思います。

私が、730点を突破したのに使ったのは、たった2つの教材。
サラリーマンは時間がないので、効果的な教材を繰り返しやったほうが結果がでやすいです。

まずは、「ボキャビルダー」という教材。

この教材は、単語力向上のために始めたのですが、ネイティブの発音も練習することができリスニングの学習にも有効です。
また、最近、英会話の対策項目も加わり、英会話力向上にも
かなり効果があり、今も続けています。
一ヵ月無料で試すことができますので、まずは試してみて下さい!

ボキャビルダーを一ヵ月無料で試してみる⇒ボキャビルダー公式サイト

 

そして、もう一つは、TOEICの公式問題集

これは、TOEICを実際に作成している会社が出版しているものです。
TOEICの問題パターンをつかむために何度も解くといいです

 

800点突破を目指し、先日、4月末に2015年一回目のTOEICのテストを受けました。そして、結果が返ってきました。

手ごたえはそんなに悪くなかったので、

「800点に近いとこまでいけたか?!」とワクワク、ドキドキしながら開封。

 

結果は。。。。。。

TOEIC

リスニング;410点 リーディング;340点 合計;750点

あれっ、あんまり変わらず。。。汗

問題が起きたら、あるいは目標どおりいかなかったら、原因を追究し、対策を設定。
そして、忘れる! (←これ非常に重要です。くよくよ過去を悔やんでも、時間がもったいないだけですからね。)

この結果をきちんと分析し、対策を始めます。

あと50点。遠いか?近いか?
押したくない?いや、押して欲しい!!
ポチッと応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


30代サラリーマン ブログランキングへ