仕事が楽しいなんて幻想

どうも、海外在住リーマンブロガーのりゅうじん( @smileryuji1110 )です。

 

サラリーマンの皆さん、楽しく仕事してますか?

 

このようなことを書くと、私の周りの同僚、先輩から必ず言われる言葉がこれ。

「仕事が楽しいなんて幻想だ!そんな甘いこと言ってると出世できないぞ!」

 

こういうことを言う人で、幸せそうな人って、正直一人もいません。。。(汗)

こういう人を見てると「この人、何のために生きているんだろう。」と思ってしまいます

 

「毎月、生きるだけの給料がもらえて、家族のため、会社のためだけに生きていく。」
一度しかない人生をこんな風に生きていくのは、私は絶対嫌です。

 

この記事では、私が仕事を楽しめるようになった方法をお伝えします。

 

「仕事が楽しいなんて幻想」という考え方を捨てる

小さい頃から「我慢することがいいこと」みたいな教育を受けているせいか、日本人には、「仕事で楽しむことがあたかも悪いこと」と考えている人が多い気がします。

 

「仕事で楽しむなんて幻想、悪いこと」という考え方をもっていると、自ら仕事で楽しめない方向に進んでいきます。

 

私も日本で仕事をしている時は、この考え方をもっていて、どんどん自分を追い込んでいました。そして、働き始めた時の「仕事が楽しい」という思いは無くなり、毎日が全く面白くなくなっていました。

 

アメリカで仕事をしていると「何で日本人は仕事で悩み自殺する人が多いのか?」「なぜ、そのような嫌な仕事を続けるのか?」と素で質問されます。

 

仕事は本来、楽しんでするものなんです!

 

まずは、この「仕事で楽しむなんて幻想、悪いこと」という考えを捨てましょう!

 

自分が本気になれる仕事を見つける

 

金のために嫌々仕事をしているような人の仕事からいい成果が生まれると思いますか?

 

やりがいをもち、イキイキと仕事をしているところから、いい成果というのは生まれやすいものです。
だって、「仕事、たのし~♪」と思いながら仕事をしている人って、周りが何も言わなくても、仕事での目標・成果を達成するために、自ら調べまくったり、動きまくったりしますもん。

 

そのためには、あなたの今の仕事の中で、本気で取り組める、楽しいと感じることができる仕事を探す必要があります。

 

「今の上司のもとでは絶対できない!」「今の部署では、したい仕事ができない」と思うのなら、会社にその思いを伝えましょう。
それが叶わず、今の会社では自分が本気で取り組む仕事ができないと思ったら、自分の強み・適性を調べ、楽しいと思える仕事ができる会社に転職すればいいのです。

*参考記事⇒リクナビネクストのグッドポイント診断で自分の強みを知り、無駄をなくそう!

 

「人生一度しかない!」ことを常に意識する

 

当たり前のことですが、あなたの人生は一度しかありません。

 

私も会社勤めのサラリーマンですが、サラリーマンだって「考え方」「働き方」でいくらでも楽しく仕事をすることができます。

 

同じ会社の同僚などを見ていると、「そんなんで定年まで仕事をしていくの?」って人、いっぱいいます。

 

例えばこんな感じ。

・反りが合わない上司から毎日文句を言われ、ストレスを溜め続けている

・「俺にはこの仕事は向かない」と言いながら何もアクションを起こさずに10年以上同じ仕事をしている

・楽しみが上司、会社の愚痴を吐き出す週末の飲み会だけ

こんな人って、自分の人生1回しかないことを分かってるんですかね?

 

常に「自分の人生は1度しかない」ことを意識してください。
そうすると満足いていない現状をよくするための一歩を踏み出しやすくなります。

 

もう、我慢しストレスばかりを受けながら仕事をする時代は終わっています。

今は、楽しみながら稼ぐ時代ですよ!

 

この記事が楽しみながら稼ぐための参考になればと思います。

 

*参考記事⇒ 【おすすめの転職サイトをまとめ】ストレスを抱えて仕事をする時代は終わった!環境を変えるといいことだらけですよ。