どうも、海外在住リーマンブロガーのりゅうじん( @smileryuji1110 )です。

一時帰国で1週間、日本の会社でべったりと仕事しましたが、

「あなたの人生は会社のためにあるの?」

と疑ってしまう人だらけでした。。。苦笑

 

会社という組織に埋もれず、

あなたという「個人」を活かすため重要な考え方についてお伝えします。

 

サラリーマンに嫌気がさしてるんじゃないの?

サラリーマンと飲みに行くと出てくる出てくる。

そう!会社や上司への愚痴や不満の数々。

(あっ、私もサラリーマンですが。。。)

 

根っこの部分では、愚痴や不満ばかりなのに、会社の中ではそのような本音を隠していい人を演じている人って多いです。

本音で話すことは重要ですね。

しかし、仕事もできないのにバシバシと会社の改善点などを言っても、周りからは「仕事のできないヤツのただの不満」にしか受け取られません。

 

少なくとも「まず同期の中で目立った成績を上げること」が、本音を言い、自分の思うように仕事をしやすくするための第一歩です。

 

ですので、特にこの春から入社する人や転職して新しい会社に行く人はスタートダッシュをかませ、仕事の成績で目立つことが重要になります。

 

周りと違うことをしていたらホッとする

 

周りと同じことしてたら会社の中で埋もれるのは当然ですよ。

少なくとも周りとは違う行動をしなければ。

 

私は会社の中で人と違うことをして、浮いていたらホットしますよ。

小さな変化の継続が将来の大きな差を生むんですよ

「周りと違う行動をしないといけませんよ!」と伝えた後の返答はこちら↓

「サラリーマンをしているとそれ以外の時間がもてません」

「そんな大胆なことをすると目立ってしまい叩かれてしまいます」

「そんなの私には無理です」

 

「周りとは違う行動をしてください」というと何か大胆なことをしなければならないと思っている人が多いですが、そうではありません。

 

1.日常の中の無駄な時間を、なりたい自分になるための時間に少しずつ変える。

2.変えた後は、それを継続する。

これだけです。

 

小さな違いの継続が将来的に大きな差を生むんです!

 

 

1年後のなりたい自分に向けて、日々の無駄な時間を有効活用できるかどうかだけですよ。

 

りゅうじんのLINE@では、ブログで稼ぐための方法や考え方について無料で発信しています。

参考にしたい方は是非、ご登録ください↓

りゅうじんLINE@の登録