メキシコで有名な酒といえばテキーラ。

IMG_5395

 

テキーラ(Tequila)とは、メキシコ国内のハリスコ州とその周辺で、アガベ・テキラーナ・ウェーバー・ブルー(Agave Tequilana Weber, Blue)と呼ばれる竜舌蘭(Agave, アガベ/アガヴェ)から造られる蒸留酒である。メキシコ産であることから、サボテンが原料と誤解されることがあるが、竜舌蘭とサボテンは異なる植物である。(Wikipediaより)

これが美味いんですよ。テキーラ大好きです。

テキーラには種類があるんです

テキーラは、蒸留したあと樽に詰めて熟成させるのですが、この熟成具合によってクラスが分かれています。

クラス(熟成度)

・ブランコ(Blanco/Silver):製造されすぐに瓶詰めされたもので、テキーラの風味・特徴がはっきり現れる。

・ゴールド(Gold):ブランコと熟成されたもの(レポサドもしくはアニェホ以降)をミックスさせたもの。(商標にあるゴールドとは異なる)

・レポサド(Reposado/Aged):2ヶ月〜1年未満樽で寝かせたもの。

・アニェホ(Añejo/Extra Aged):1年以上またはレポサドよりも寝かせたもの、樽の香り付けなどでウイスキーと似た風味になる。

・エクストラ・アニェホ(Extra Añejo/Ultra Aged):3年ほど寝かせたもの。価格も最も高く、生産しているハリスコ州では数十万円のものも見ることができる。 (Wikipediaより)

エクストラ・アニェホは飲んだことがありませんが、熟成が進む(ブランコ→エクストラ・アニェホ)につれて琥珀色が濃くなり、甘みが増し、マイルドな味わいになります。私は熟成が進んだアニェホが好きですね。

コーラや果物のジュースなどで割るときは、ブランコで十分です。
ショットで飲むときは、やはりアニェホがおすすめ!

先日、メキシコに行ったのでお土産で買おうと思ったのですが、種類が多すぎどれを買っていいか分からなかったので、夕食で人気シーフードレストランに行ったので、図々しくもテキーラの人気を聞いちゃいました。それでは、ランキングの発表です!

メキシコの人気レストランで聞いた人気テキーラ ベスト3

第1位  HERRADURA

IMG_5423

このお店で注文が一番多いテキーラ。現地のスタッフにも食事の際にいつもすすめられるのがこのHERRADURA。マイルドでほんのり甘くショットでおすすめです。一本5800円(レポサド、約750ml)ぐらいですね。2013 Ultimate Spirits Challenge – Gold Medal

第2位 Don Julio

IMG_5422

これも甘みがあり美味しいですが、 HERRADURAより独特な香りがちょっと強い。一本5000円前後(レポサド、約750ml)。 2012 テキーラ・オブ・ザ・イヤー 金賞を獲得しています。

第3位 HORNITOS

IMG_5424

これはお得なテキーラ。そこそこ美味しく、値段が一本2000円前後(レポサド、約750ml)で家計に優しい。我が家の主役です。毎日飲む美味しいテキーラという感覚です。

今回1位だったHERRADURAのアニェホは機会があったら、是非飲んでください!

至福の時間を過ごせますから。