絶対達成マインドの作り方(横山信弘著)を読みました。

これまで自分が達成してきたTOEIC800点英会話習得などの方法を振り返ると、これらの方法は、この本に書かれていることだったんですよ。

以前の私のことを知っている人がこれらの実績を見ると「えっ、お前が。。。」という人が、ほとんではないでしょうか?私、アホだったので。(苦笑)

しかし、こんなアホでもTOEIC800点取れるし、英会話を習得できます!

今この記事は、海外出張中のメキシコで、ワインを頂きながら書いています。(笑)

https://twitter.com/smileryuji1110/status/711026013107453954

この目標の達成方法は、非常に参考になったので、皆さんにシェアしたいと思います。

結構、内容が濃いので数回に分けて、お伝えしていきます~。

精神論、根性論なんて、もう止めませんか??

この本、読み始めから期待できました。

いきなりこれですよ。

「意気込み」「やる気」「気合い」などの精神論、根性論とは全く別ものです。

(中略)

本書では、私自身35歳から大きく人生を変えた経験と、メガバンクから小さな会社まで、多くのクライアントさんと本気で対峙してきた豊富な現場のエピソードを絡め、科学的に自信をつける方法を紹介します。

いいですね~。

まだ、精神論、根性論で消耗している会社って多いですよね?

この本を読んで、昭和の考えはスッパリと捨てましょう。

目標達成に「モチベーション」は100%必要ない!

これかなり納得です。

「モチベーション」云々いっていると、

じゃあ、モチベーションが下がっている時、どうすんの?

ってなるんです。

「部長、先週1週間、まったくモチベーションが上がらなかったので、書類作成が締め切りに間に合いませんでした」

では、済ませられないですよね。こんなの許されるわけないんです。

目標達成のポイントは、

目標達成するための行動を「あたりまえの状態」にすることです!

この本で、すごく分かりやすい例えをしてあります。

それは、車の運転。

慣れるまでは、運転中に色々気になって、肩に力が入っている状態ですよね。

しかし、慣れたらどうでしょう?

ほとんどストレスなく目的地まで運転できますよね。

このように目標達成するための行動を「あたりまえの状態」にするのです。

 

目標達成の行動をあたりまえ化できたら、結構なんでもできます。

例えば、私がTOEICで800点取れたり、英会話を習得し、アメリカに住んでいるのも、

ボキャビルダーという教材に、毎日取り組みことを、あたりまえ化できたからなんですよ。

次の記事からは、どのようにして、目標達成の行動をあたりまえ化していくか?についてお伝えしていきます!

【次回予告】

「成功する人」と「成功しない人」のたった一つの違いとは何か?

横山 信弘 ダイヤモンド社 2012-11-02
売り上げランキング : 6865

by ヨメレバ