どうも、サラリーマンブロガーのりゅうじんです。

この記事は、東京都心に向かう中央線の満員電車の中で書いています。(笑)

さっきまで、記事のネタを作るために周りの人に押されながら、ツイートしてました。

そして、運よく立っていた前の席の人が降りたので、
席をゲットし、ノートパソコンを取り出して、記事を書いています。

 

「満員電車で消耗しない方法は乗らないこと!」

なんて、サラリーマンを経験したこともないような人の意見は無視、無視。

それができなら、今、この満員電車の中にいないんだよ!

ということで、満員電車の中にいながらも、あなたを幸せにする対策を考えました!

消耗しながら時間を無駄に使うのではなく、有効に使いましょ^^

 

1.消耗しないいいポジションを取る

 

これが一番大事ですね~。

満員電車で座るために、始発駅に乗るのはかなり有効な対策。

でも、ほとんどの人ができない対策でしょう。

 

そこで、時間や体力をできるだけ消耗しない満員電車の中での位置取りを解説します。

満員電車の中で、ぎゅうぎゅうで一番不愉快なのは、言うまでもなくドア付近。

 

ドア付近で押されまくり苦しんで時でも、通路の中のほうは、結構余裕があるんです。

中に行くポイントは、停車駅で人が降りる際に少しずつ中の方へ移動するんです。
そうすると、ドア付近のように身動きとれないような、ぎゅうぎゅうの状態
からは脱出できます!

新宿など多くの人が乗り降りする駅では、移動がしやすいです♪

 

2.オーディオブックを聞く!

手も動かすことができない満員ってありますよね。

そういう時は、オーディオブックがおすすめです。

本を読まなくても、プロのナレーターが読んでくれるんです!

最近の一番のおすすめは、「幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え!!-」です。

子育て、子供の教育について、絶対に知っておいたほうがいいことが満載でした。

 

3.SNSで情報発信する

スマホを触れるぐらいの満員電車であれば、SNSを使ってセルフブランディングをしましょう!

 

 

今話題のことについて自分の意見を書いたり、
自分の属性のインフルエンサー(私であれば、イケハヤさん、はぁちゅうさんなど)に絡みましょう^^

 

4.英語学習

 

英会話を習得したい人は、電車の時間は有効に使いたいものです。

家に帰って、やろうとリスニングしたり、単語帳を開いたりしても、眠たくなりがちですよね。

さすがに満員電車で立っている時は、寝れないでしょうから、この時間を有効に使いましょう!

私が英語を話せるようになった英語教材はこちらの記事に詳細を書いています。

⇒ ボキャビルダーの口コミを徹底解説!効果が高いと評判は本当なのか?!【無料特典あり!】

 

満員電車の時間を消耗をしないための対策 まとめ

例え、満員電車の中であっても行動一つで時間を有効に使うことができます。

対策を最後にまとめますね。

1.消耗しないいいポジションを取る

2.オーディオブックを聞く!

3.SNSで情報発信する

4.英語学習

 

「満員電車なんか最悪~、何もできない」とぼやいていても何にもならないです。

人生、積極的に攻めていきましょう!