満員電車

出張で、久しぶりに満員電車に乗りました。

久しぶりに乗って思ったのですが、

満員電車は、やはり異常ですよ!

「通勤ラッシュ時の満員電車に乗った際のストレスは、臨戦態勢に入った戦闘機のパイロットや機動隊の隊員よりも高く、ジェットコースターが落下する寸前の2倍以上と試算される」

これは、イギリスの心理学者が発表した研究結果です。

あなたは、このような状態の中に毎日身を置いているわけです。

この状況は、絶対に回避すべきですよ。

久しぶりに満員電車に乗ったので、心から嫌なストレスを感じるポイントを、満員電車の中からライブでツイートしてました^^

この満員電車あるあるから、満員電車を回避する方法まで、この記事でお伝えします。

満員電車あるある1位 臭い

いやぁ、他人の臭いって最悪ですよね。

そして、距離が近いと余計気になる!

特に、おっさんの加齢臭や口臭。。。
これは最悪ですね。

そして、やっかいなのが、人間ってものは、他人の臭いは必要以上に気にするのに、自分が臭いのはあまり気にならないんです。。。

私もアラフォーのおっさんなので、他人に嫌な思いされたくのでちゃんとボディーソープ&クリームで対策してます。

また、口臭については、定期的にミンティアを舐めてますよ。

あと、男性、女性の香水の匂いもきつすぎるのはNG!
不快でしかない。

とまぁ、満員電車では、あり得ないぐらい近距離に知らない人がいるわけで、臭いも気になるわけです。

 

満員電車あるある2位 他人との密着感


今回の満員電車は、私の背中側におっさんがいて、かなり密着してたんです。

そして、この人が汗っかきで。。。

もう、最悪です!!!!!

この状態で仕事スタートですよ。いい仕事ができるわけないでしょ。

満員電車は、絶対回避すべきですよ。

満員電車あるある3位 体力が消耗する

 

今回の満員電車には、約1時間乗ってたわけですが、
降りた時の消耗感は、ハンパなかったです。

臭いやおっさんの密着での精神的な疲労に加え、一時間立ちっぱなしで体力的にも疲れている。(汗)

これで、いい仕事できる?そもそも、こんな状態に身を置くこと自体が幸せでないでしょ。

 

嫌な満員電車になぜ毎日のるのか?

久しぶり乗った満員電車で感じたストレスを上げてきましたが、
満員電車が好きで乗っている人なんて、ほとんでいないでしょう。

でも、なぜストレスでしかない満員電車に毎日乗るのか?

「決まってるでしょ、会社に行くためだよ。」って、ほぼ全員答えるのではないでしょうか?

あなたは、いつのまにかストレスでしかない満員電車に乗ることがあたり前になり、あたり前に毎日ストレスを受けているんです。慣れって怖い。

あなたが満員電車に毎日のっている理由、それは、満員電車に乗らないで済む方法を考えることをしてない。

思考停止状態なんです。

満員電車に乗らなくてもいい会社、仕事なんて、世の中にはたくさんあるんです。

「満員電車に乗る必要がない」を仕事選びの重要なポイントにすべき

この記事の一番最初に書いた心理学者の研究結果にあるように
満員電車になることは、あなたのカラダにか害でしかないことが分かってるんです。

ですので、満員電車を回避することを会社選びでもっと重要視しましょう。

 

 

満員電車に乗る必要がないというだけで、毎日の幸福度はかなり増しませんか?

私は、ベンチャーに転職し、満員電車に乗らずにすんでます。

ほんと慣れって怖いんです。

自分が違和感を感じたことって、あなたにとってストレスなんですよ。
この最初に感じた直感は、かなり大切です。

自分が感じたことに素直になって、「嫌っ」て思ったことは一つずつ解決していきましょう。
*参考記事: 【おすすめの転職サイトまとめ】ストレスを抱えて仕事をする時代は終わった!環境を変えるといいことだらけですよ。