セミナーなど多数をこなし、2年で1億3300万円を稼いだ金川顕教氏。

この金川顕教著の新刊「誰も教えてくれない明日のお金の稼ぎ方」を読みましたので、この内容についてお伝えしたいと思います。

 

日本の教育システムでは、お金の稼ぎ方を教えてはくれませんよね。

教えてくれることと言えば、

サラリーマンになることを前提として、

・たくさん勉強して、より大学に行きなさい

ということぐらいでしょうか?

ですので、日本の今の教育システムは、

「学校の勉強」が嫌いな人、苦手な人には、かなり不利な教育システムですよね。

「学校の勉強」と書いたのは、勉強は学校で学ぶことだけではないからです。

 

金川顕教氏は、「学校の勉強」が苦手、好きでなくても、お金を稼ぐことはできる、またその方法を分かりやすく教えてくれるプロだと思います。

では、この本こで学んだことを解説していきますね。

お金と時間の両方を手に入れるためには、ビジネスオーナーか投資家

多くの人が、サラリーマンをしながら「お金と自由な時間が欲しい」と言いますが、これは99%無理です。

悪い言い方をすれば、会社、人に雇われているサラリーマンの多くは、会社、人のために働かされているのです。

私もサラリーマン、従業員ですが。。。苦笑

多くの給料が欲しいと思っても、月給は決まっていますし、残業などで多くのお金を稼ごうとしたら、あなたの自由な時間が無くなります。

従業員の場合は、自分の身体と時間を切り売りして、雇い主から働いた分のお金をもらいます。

(本文中より)

私「りゅうじん」は、このことは理解していますので、ブロガーとしては活動していますが、今の収入の大部分はサラリーマン、従業員として稼ぎ。

ですので、

「「お金」と「自由な時間」が欲しい!」なんて言いません!

でも、

やはり「お金」と「自由な時間」は欲しい!

この本には、これを実現する方法が書かれていましたので、さらに解説を進めます。

他力を使うビジネスオーナーや投資家とは?

自分で動く、つまり自力を使う従業員や個人事業主の対角にいるのが、他力を使えるビジネスオーナーや投資家になります。

ビジネスオーナーは、実際に働く人や機械・ルーツを持っていて、さらに、そうしたものをいくらでも増やすことができます。

(本文より)

そうですよね。

従業員でいる我々はこれができない。

お金を稼ごうとすると、時間を使って労働するしかないんですよね。

 

投資家もビジネスオーナーと同じで、他力ですよね。

投資といえば、FX、不動産、株というものが代表的なものですね。

投資をするようになると、取引額などがいきなり桁違いになったりするので、稼ぐことができる額も大きく変わっていきます。

(本文より)

オーナー思考がないと、大きなお金と時間の両立は不可能

大きなお金と自由な時間を手に入れるためには、「オーナー思考」が不可欠だと著者の金川顕教氏は言っておられます。

お金持ちになるためには、他力を使うことができるというのは絶対条件です。

僕は、他力を使う考え方のことをオーナー思考と読んでいます。

この、オーナー思考がなければ、現状から抜け出すことはできません。

より大きな成功をつかむこともできません。

常に稼いでいる人を見てみても、必ずこのオーナー思考があり、実践されています。

(本文より)

まとまった初期投資が不要のビジネスモデルはこれ!

ビジネスをやるとなると、

かなりの額の初期投資が必要

だと思いますが、金川氏によれば、

数万円があれば大きなビジネスを出来ると。

そのビジネスモデルはこうです。

ステップ1、稼ぎの導入

まずは以下のいずれかを行い、実際にお金を稼ぎながら、そのノウハウを見に付けるということですね。

・個人ビジネス

物品の転売ビジネス (例)アマゾン転売、メルカリ転売、カメラ転売など

・投資

まずは、FXか株

・この両方

ステップ2、売上げを増やす

ステップ1である程度稼げるようになったら、以下のいずれかで、売り上げを伸ばいきます。

・教育者になる

・そのままビジネスや投資をやり続ける。場合によっては組織化する

・両方やる

このようなお金を稼ぐ方法が分かっても、「知っている」と「できる」の間にはかなり大きな違いがあると。

知っている人とできる人は、全く違う

このようなノウハウを知っていても実行できないと意味がないですよね。

知っている人と実際にできる人との間には、かなり大きな差があるということです。

ノウハウを知っているレベルは5つに分類することができます。

①知っているか

②理解しているか

③やっているか

④できているか

⑤教えているか

(本文より)

知っていてもお金持ちでない人の多くは、やってもいないうちから言い訳をして、結局何もやっていない人が多いですよね。

ブログでもそうです。

いろいろ質問されるけど、それを実行に移している人なんて、ほんの数%ではないでしょうか?

ノウハウを教えてもらったら、上の①⇒⑤の状態になるようにPDCAを回しながら、改善していくことが重要です。

りゅうじんの学び、つぶやき

この本では、シンプルで再現性の高いお金を稼ぐモデルを学べたと思います。

私りゅうじんは、月に8万円ほど、このブログで報酬を得ていますので、このノウハウを教えるということが教育ビジネスになりそうですね。

この金川氏の本は、なんと無料なので、このモデルの詳細にはついて、kindleでダウンロードして学んでください。

いや~、本って面白いな~。

今日も、新しい発見があり満足です。