jinsei

 

サラリーマンをしていると会社の中で、よくこんなことを聞きます。

「楽しいことは、定年後に思いっきりやろう」

「住宅ローンがあるので、土日仕事でもしょうがない」

何が言いたいかというと、

「なぜ、あなたのしたいこと、楽しみを後回しにするのか?」ということ。

こういう人たちは、「死」というものをあまり意識してないんです。

25~35歳の間に親友が3人死んだ

私の考え方を大きく考えたのは、3人の親友の死でした。

1人は、急性の脳梗塞、2人は自殺。

どれも突然の死で、前日まで一緒に飲んでいたり、一緒に旅をしたりしていた親友でした。

友達の「死」に直面するまでは、

 ・人ってなかなか死なない。

 ・平均寿命までは、生きるだろう。

なんて漠然と思って、無駄な時間を過ごして消耗していました。

人間いつ死ぬか分からない。

友達の「死」と直面し、「いつ死ぬか分からない」と思いながら生きるようになりましたね。

 

「死」というものを必要以上に意識して、恐れる必要はないと思いますが、

「いつ死ぬか分からない」と思っておくと、自分がしたいことを先送りにしようという思いは少なくなります。

 

先日、1泊2日で強行でニューヨークにベルモントステークスを見に行ったことも、このような思いがあるからです。

*参考記事
( 【動画あり】ベルモントステークス2016に出走、ラニ&武豊騎手を応援してきたよ。アメリカ競馬の買い方から魅力までを紹介! 

 

「楽しいことは、定年後までとっておく」なんていう考えは、今すぐ捨てたほうがいいです。

体力も落ちて、したくてもできないことが増えるでしょうし、そもそも定年まで生きていることすら疑わしいでしょ。

「死」を隣において、いい意味で焦りながら生きていこう

人間っていつ死ぬか分からないというのは、現実ですよ。

だから、元気なうちにしたいことをしておきましょう。

 

「死」を意識しながら生きるようになると、以下のことに気付きます。

・パワハラ上司にむかつきながら生きている時間がどれほど無駄なのか?

 ・日々の仕事での無駄な時間

 ・家族をほったらかしにして土日返上で仕事をする

などなど。

 

あなたはいつ死ぬかわからないんです。

だから、今を充実させましょう。

 

スティーブジョブズの最後の言葉を知っていますか?

あれだけの成功者でも死ぬときはこう思うのです。

(スティーブジョブス最後の言葉)

私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。

他の人の目には、私の人生は、成功の典型的な縮図に見えるだろう。

しかし、仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。
人生の終わりには、富など、私が積み上げてきた人生の単なる事実でしかない。

病気でベッドに寝ていると、
人生が走馬灯のように思い出される。

私がずっとプライドを持っていたこと、
認証(認められること)や富は、迫る死を目の前にして
色あせていき、何も意味をなさなくなっている。
神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。。。。

今やっと理解したことがある。

人生において十分にやっていけるだけの富を積み上げた後は、

富とは関係のない他のことを追い求めた方が良い。

もっと大切な何か他のこと。

それは、人間関係や、芸術や、または若い頃からの夢かもしれない。
終わりを知らない富の追求は、人を歪ませてしまう。私のようにね。

神は、誰もの心の中に、富みによってもたらされた幻想ではなく、

愛を感じさせるための「感覚」というものを与えてくださった。

私が勝ち得た富は、(私が死ぬ時に)一緒に持っていけるものではない。

私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ。

これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと
一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの
あなたの道を照らしてくれるものだ。

愛とは、何千マイルも超えて旅をする。
人生には限界はない。

行きたいところに行きなさい。
   
望むところまで高峰を登りなさい。
  
全てはあなたの心の中にある、

全てはあなたの手の中にあるのだから。

物質的な物はなくなっても、また見つけられる。

しかし、一つだけ、なくなってしまっては、
再度見つけられない物がある。

人生だよ。命だよ。

あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、
誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってくる。

あなたの家族のために愛情を大切にしてください。
あなたのパートーナーのために、
あなたの友人のために。

そして自分を丁寧に扱ってあげてください。
他の人を大切にしてください。

(引用;Spotlight スティーブジョブズ最後の言葉)

何度読んでも心に響く言葉ですね。

もっと「したいこと」をして、充実した今を積み重ねていきましょう♪

<合わせて読みたい>

・就職、転職にTOEICの高得点は、やはり有利!年収が200万も違うという事実があるんです。

・厚切りジェイソンに学ぶ転職術!日本人は、心も体も会社に縛られすぎ。