iphone6

 

携帯電話の乗り換えだけで現金5万円が貰える?と聞くと何かブラックな怪しい方法をやっていると思われたりしそうですが、ぜんぜん違います^^   真っ白なホワイトな方法なのでご安心下さい。
皆様は普通なら、お店に行って携帯を機種変されると思いますが、このやり方はネットを通じて機種変します。そこがまず大きく違うところ。

やり方としてはこちらのサイト「iPhone6 ソフトバンクへのお得な乗り換え方法」というサイトから得た情報を友達や先輩、親戚に話しただけです。

5万円帰ってくるよ~と気軽に話したところ

「サイト見てよかったわぁ~。現金もらい損ねることやったぁ。サンキュー!」

と感謝のメールや電話を頂きましたので、au、docomo(ドコモ)からソフトバンクに乗り換えただけで5万円の現金をゲットする方法をこちらでも改めて記事にしておきますね。

ブログを書いていてよく思うことですが、自分が何気なく知っていることが、人ためになることって意外とあるのだなぁと思います。

この携帯の乗り換えのこともそうなんです。私はMNP(携帯の電話番号を変えずに携帯電話会社をかえる)が始まった時に、気になっていろいろ調べていたんです。

で、つい先日、同じ歳のいとこと電話しているときに、「そろそろiPhone6に変えたい」ってポロッと言ったので、

今は、ただ同然でiPhone6も手に入れられるからいいよね。」と話したら

「えっ、何それ?教えてよ。」となったんです。

とは言っても、やることは難しくなく、

以下のメジャーなソフトバンクの乗り換え専門会社のホームページにいって、キャッシュバックの金額を聞き、高いほうで乗り換える。

というだけです。

知らないって怖いですね。

コレ知ってるか、知らないかで5万円もらえるか、もらえないかの差が生まれるんです。

駅の近くなどにあるソフトバンクの公式代理店には行かないでくださいね。他の会社からソフトバンクのiPhone6に乗り換えても、もらえるはずのキャッシュバックがもらえなくなりますので。。。

そこで

「ではなんで、これらのお店でソフトバンクでiPhone6に乗り換えたら、現金がもらえるの?」 (iPhone6だけでなく、Galaxy s6 edgeでもいけます)

と思う人が多いと思います。

 

理由は簡単です。

理由1、出店料を削減⇒浮いた経費を申込者に還元

これらのお店は、駅前などにあるソフトバンクの代理店に比べ立地が悪いんです。しかしその分、賃貸料が安いというわけです。

理由2、宣伝広告費にお金をかけない

ソフトバンクのような大手携帯会社は、TVCMにお金をかけていますよね。ご存知のようにTVCMは莫大な費用がかかります。(上戸彩さんの年間契約料は5~6000万だそう)。乗り換え専門の会社は、宣伝広告費を削減しているわけです。

このようにお金を浮かせ、このお金をお客さんに還元。
そして、顧客を獲得!という流れです。

理屈を考えると、きちんと理にかなっているのです。

よく、何も考えずに「怪しい」といかいう人がいますが、ビジネス、お金が発生しているということは、必ず理由がありますから。

こういう視点でビジネスを見ていくと、「ほほう」と関心させられることが多々あります。

これらがソフトバンクのメジャーな携帯乗り換えの専門会社です。

【 おとくケータイ.net】

公式ホームページ⇒キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

【のりかえプロデュース】

公式ホームページ⇒SoftBankへ乗り換えのお申込みは【のりかえプロデュース】

ホームページに行き、そこにあるフォームに記入するか、電話するかすると、丁寧に応対してくれましたよ。
最近は、知ってると知らないで大きな違いがあったりしますね。この記事がお役に立てれば幸いです。

 

いつもありがとうございます。
ポチッと応援、よろしくお願いします!お願いします!!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村


30代サラリーマン ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

M字ハゲに効果のある育毛剤を徹底比較!

脳科学者、苫米地英人が開発した最強英会話教材

英会話なんて簡単!1日33分で英会話を上達させた方法

WiMAXで悩んでいるなら、お客様満足度3年連続No.1 UQwimax