みなさん、こんにちは!はな🌸です。
私はアメリカに来て、新しく学んだことがあるんです。

それは、ヘアリボンの作り方です!!

子供のお友達がいつも可愛いヘアリボンを付けてるのを見て、

「それ、何処で買ったの?」とその子のママに聞いたら、

「私が作ったのよー!とっても簡単だから教えてあげようか?」という事になって、

作り方を教えて貰ったのがきっかけです。

アメリカでは、自分の子供のヘアリボンを手作りする人が多いそうです。

今回は、とっても簡単に作れるヘアリボンの作り方をご紹介しちゃいます♪

手作りヘアリボンのメリットは、好きな柄で、しかも低コストで作れるとこ!

新年、何か新たにチャレンジしたいなぁ♪と思っている方は、是非お試しくださいね。

今回のヘアリボンの作り方

今回のヘアリボンの仕上がりは、これです!↓

DSC_0226

春らしく、可愛いいちごをイメージしてみました♥

では、早速はじめましょう!

今回のヘアリボンの作り方

用意する物

・リボン(大)3.8cm  (11/2インチ) サイズの物

・リボン(小)0.95cm  (3/8インチ)サイズの物

・バレッタ

・グルーガンとグルースティック

・受け皿(熱するとグルーが溶けて出てくることがあるのであった方が良いです)

・ライター

・定規(私はインチとCMの両方がかかれている物を使用しています)

・手芸用はさみ

・針と糸

・クリップ、又は真ん中が空いているヘアクリップ一つ

DSC_0171

リボンは、こちらを使用しました!↓

DSC_0172

ヘアリボンの作り方1;リボン(大)を34インチ(約86cm)、リボン(小)を8インチ(20cm)と5インチ(18cm)にカットします

DSC_0173

DSC_0195

これは、リボンの中心につける用です

ヘアリボンの作り方2;リボン(大)を幅半分に折り、斜めに切ります

DSC_0175

ヘアリボンの作り方3;切った部分をサッとライターであぶります

リボン(小)も同様に行ってくださいね。

(こうする事でリボンのほつれ防止になります!)

※ヤケドにご注意下さいね

DSC_0177
ヘアリボンの作り方4;くるくると巻いて重ねます(下図参照して下さい)

約6インチ位の幅になると思います。

DSC_0178

折りたたんだらこんな感じになります。

その中心を待ち針でとめます。

DSC_0179

ヘアリボンの作り方5;待ち針を刺したまま、リボンの両端を広げて形を整えます

DSC_0180

ヘアリボンの作り方6;中心をクリップか真ん中が開いているヘアクリップで挟みます

DSC_0182
ヘアリボンの作り方7;真ん中の部分(黒の点線)をなみ縫いします。

ヌウ

ヘアリボンの作り方8;クリップを取り、真ん中を二つ山が出来る感じでおさえ、くるくる糸を巻きつけて止めます

DSC_0190

後ろから見るとこのような感じです。

これで、リボンの出来上がり!

DSC_0194
ヘアリボンの作り方9;バレッタの中のパーツをはずし、リボン(小)の8インチ(20cm)をバレッタの上部のみグルーで接着します

DSC_0200

こんな感じで簡単に外せます。

DSC_0201

リボンの余った部分はカットしておきましょう

DSC_0202

上の部分のみグルーを付けます

DSC_0204

このようになります

ヘアリボンの作り方10;リボンの中心部分を作ります

リボン(小)5インチ(18cm)に一つ輪を作ります

きつく結ばずに、少しゆるい感じに結ぶと仕上がりがキレイです!

DSC_0197WAKKA

ヘアリボンの作り方11;リボン(大)、10で作ったリボン(小)とバレッタ部分を付けます

リボン(大)の中心部分にグルーを付けます

DSC_0206

そこに10で作ったリボン(小)の中心を重ねます(しっかりと指で押さえましょう)

DSC_0207

そこにバレッタの上部分の中心を重ねて、グルーで付けます

DSC_0212

このように合わせて

DSC_0213
端の部分をグルーでとめます

 

DSC_0214

DSC_0215
バレッタの下部分の余りもグルーでとめます
DSC_0219
バレッタの端の☆部分にもグルーをしっかりつけてとめます
DSC_0220HOSI

バレッタの外したパーツを戻して、出来上がりですヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ

実際に付けてみると、このような感じです↓

UTA
いちごちゃん、可愛い~(。→∀←。)キャハ♡

ヘアリボンの作り方;応用編

これでも十分可愛いんですが、私はこのリボンにひと手間加えてアレンジした物も作ってみました。

使ったのがコチラのピンクのキラキラチュール(幅3インチ約8cmのもの)↓

DSC_0230
長さ約4インチ(約21,5cm)を二枚用意しました
DSC_0232

それをリボンの形になるように縫います(リボン(大)で作った要領と同じです)

DSC_0235

真ん中を合わせて折ると、中心が分かりやすいですよ

DSC_0233

リボン(大)の両端にグルーを付ける前に、そこの部分に縫い付けます。

DSC_0236

チュールの中心部分にグルーを付けて両サイドもとめておきました

KURO
DSC_0238
そしてバレッタ部分をグルーでとめます。

DSC_0239

はい、出来上がり(●^□^●)

UTA2

光が当たると、キラキラしてより一層ガーリーな仕上がりになりました!
DSC_0245

 

とっても簡単に作れちゃいます。

皆さんも、是非作ってみて下さいね♥

沢山作ってお友達にプレゼントしても、喜ばれること間違いナシですよーd(・∀<)ナイスッ*。*。”。*