5年間のアメリカ生活から日本へ戻り、早くも4カ月が経ちました。

アメリカでは、ビジネスではもちろん、日常生活(買い物、病院など)でも英語を使っていたので、英会話力が衰えることがありませんでした。

しかし、日本に帰ってきたら、英語を話す機会が全くない。。。(汗)
まぁ、当然ですが。
このまま放置していたら、英会話力はどんどん落ちていくことは簡単に予想できました。

 

ですので、私は帰国後すぐに、これから紹介する2つの方法を始め(1つは継続ですが)、ビジネス英会話力を維持し、そして、さらにレベルアップさせています!

今回紹介する方法は、時間のないサラリーマンでも取り組みやすく、これから英会話を習得したい人にも使える方法なので、ぜひ、読んでください。

それでは、英会話力を維持、強化する2つ方法をご紹介します。

ビジネス英会話力を維持する方法1.英単語を強化

英会話を習得するときに一番大切なものは、何だと思いますか?

それは、英単語力です!

英会話を分解すると、構成している意味を成す最小単位は、英単語ですよね。

英単語の意味や発音を知らないと、その英単語でできている文章の意味も発音が分からないのは当然。

 

ですので、英会話を習得したいときには、まず英単語を勉強するのが最短コースです!

では、どうやって英単語を勉強すればいいのか?

 

もう今更、英単語帳を買って、学生時代のように時間をかけて覚えますか??
時間がかかり、このような効率の悪い方法だと、ただでさえ時間がないサラリーマンが継続できるわけありません。
私は、人間の忘却曲線という理論に合わせ、効率的に英単語が習得できる「ボキャビルダー」という教材を使っています。

この教材をおすすめする理由は、英単語のスペルと意味だけでなく、正しい発音も習得できることです。

このことで、英語が話せて、聞けるようになるわけです。

この教材の特長はこの記事に詳しく解説しています!
ちなみに私りゅうじんは、この教材で、ビジネス英会話を身につけ、TOEIC800点を習得しました!

>>> ボキャビルダーの教材の特長・口コミ・成果の記事はこちら

 

ビジネス英会話力を維持する方法2.1日30分の英会話

方法1で説明した方法で、英会話の基本単位である英単語力を維持、強化しながら英会話を実践すれば完璧です。

しかし、日本で外国の人と英会話を毎日話すのは、なかなか難しいですよね。

そこで、オンライン英会話を使うのです!

教室まで通う必要がある英会話教室に比べ、オンライン英会話はかなり格安ですね。

そして、人気が出てきたオンライン英会話は、いろいろな会社が参入し、サービスが充実し、値段もさらに安くなりました!

 

以前私は、レアジョブを使っていましたが、業界最安値のネイティブキャンプに変えました。

一番の理由は、コスパ!

多くのオンライン英会話では、月に一定額を支払うと毎日1コマ(25分)のレッスンを受けることができるというものが主流です。

しかし、このネイティブキャンプは、月額4950円でなんと話し放題!

しかも、スカイプを使用せず、ネイティブキャンプのアプリから携帯で簡単に話すことができて、かなり便利なんです。

先日は、飲み会前に20分程早く到着したので、ネイティブキャンプでフリートークしていました。

レッスンが受け放題なので、このように気楽に使うことができるんです。

ネイティブキャンプでは、現在1週間の無料トライアルをしています!
もし、自分に合わないと思ったら1週間の間に解約すれば、タダです。

この機会にネイティブキャンプを気楽に始めてみてはいかがでしょうか?

⇒ 1週間無料キャンペーンを実施中! ネイティブキャンプ公式サイト

ビジネス英会話のブラッシュアップまとめ

それでは、最後に私が英会話力をブラッシュアップしている方法をまとめますね。

1. ボキャビルダーを使って、英単語力の維持・強化

2.オンライン英会話「ネイティブキャンプ」で英会話の維持・強化

 

これらの方法を使えば、1日1時間、月額1万円以内で英会話力を維持・強化することができます。

あなたの英語力という強みをキープするためには、高くないと思います。
1,2回飲み会を断るだけ。

これまで努力して習得した英会話力は、そのまま持ち続けましょう!