英会話を話すコツが満載の本

英語を話せるようになりたい人は、多いと思います。

私もずっと英語を使って海外で仕事をすることに憧れていました^^

そして、いろいろと対策をした結果、
アメリカ赴任を勝ち取り、5年間アメリカで仕事をしていました。

今回、本城武則さん著の「なぜ私たちは3カ月で英語をはなせるようになったのか」を読んで、自分が英語を話せるようになったコツ、方法について、かなり共感する部分が多かったです。

この話せるようになるコツを、知っているのと知らないのでは、話せるようになるスピードや確率がかなり変わると思いますよ。

著者の本城武則さんの経歴が凄い

著者の本城さんは、もともと英語が苦手だったそうですが、
ノルウェー人の教官に英会話の上達法を教わり、
奇跡的に英会話が上達し、パイロットになられてるんです。

そして、英語でパイロットを育てる教官にまでなってるんですね。

 

その後、ノルウェー人から教わった英会話の上達方法とご自分で考案された英語EQを上げる独自の方法を確立し、2000年に本城式英会話スクールを開校。

10年以上で5000名以上の生徒に英会話を指導された実績があります。

そして、多くの生徒が英会話を話せるようになり、10%もの人が海外で仕事をしているといった本物の指導者なんです。

この本の中には、英語を3カ月で話せるようになる10のコツが示されています。

この記事では、私の経験を通じて、共感できるものを3つピックアップしてお伝えします。

英会話を話せるようになるコツ1.1日1回、知らない人に声をかける

日本人は、中学から高校までの計6年英語を勉強するので、海外の人に比べても英語を話せる十分な基礎があるんです。

しかし、話せない。。。

この理由を本書では、このように解説されています。

私が教えていて気付いたのは、日本人のほとんどは英語を話せる十分な素質をもっているのにもかかわらず話せないということでした。

いや、はなせないのではなく、話せないと思い込んでいるだけなのです。

もっと深く探ってみると、 「人が見ている前では」話せないということでした。

これはホント多くの日本人に当てはまると思います。

音読をしたり、テープとの英会話の練習では、英会話が普通に話せるのに、いざ、外国人を前にしたとたん緊張して話せない人は多いですよね。

この対策として、対人恐怖症を解消することなんですね。

欧米のカウンセラーは、日本人の99%が「対人恐怖症」だそうです。

この対人恐怖症を解消すれば、外国人を前にしたときにも躊躇なく話せるようになる。

対人恐怖症を解消するためには、1日1回、知らない人に声をかけることが有効なのです。

 

英会話を話せるようになるコツ2.下手な英語でも気にせず、外国人とどんどん話す

私は日本人なので、ネイティブの人のように英語を話せないし、話す必要もないんです。

しかし、多くの人は、「英語を話せる=ネイティブのような英語をペラペラ話せる」と勘違いしています。

完璧な英語を話そうとするのではなく、今自分が話せることをアウトプットし、話しながら上達させていくようにすると英会話はどんどん上達します。

英会話を話せるようになるコツ3.簡単な英語の方が通じることを知る

「英会話を話す=難しい英語を使う必要がある」と感じている人も多いです。

この本に載っている1例を紹介します。

単語だけでも、大きな声で話せば十分通じます。

例えば、あなたがロサンゼルスでタクシーに乗ったとします。

「Where?(どちらまで)」と聞いてきたタクシーの運転手に、あなたは、

「ロサンゼルス空港まで行ってください」と言いたい。

この場合、トラベル英会話の本には、

「Would you bring me to Los Angeles Airport,please?」

と載っています。

しかし、本城式では、「ロサンゼルス エアポート」と大きな声で言うだけです(最後にプリーズをつければ、より完璧です)。

日本語でも、「私を空港まで連れていってくださいますか?」とバカ丁寧には言いませんよね。

これは、ホントそうですね。

答えだけを言うだけで、十分会話は成立します。

まとめ

この本は、英会話を話せるようになりたい人は絶対に読んだほうがいいです。

本の中には、「3カ月で「英語がぺらぺら」になれる10のコツ」が載っていますが、これを知っているのを知らないのでは、話せるようになるスピードや確率が大きく変わると思います。

しかも、この本、なんと現在期間限定で無料なんです! (送料550円は必要)

これがタダならば、絶対読んでおいたほうがいいです。

 

このリンクから購入すると、期間限定で無料(送料のみ550円)で手に入ります。

>>>【期間限定、無料で入手する】なぜ私たちは3カ月で英語が話せるようになったのか

 

英会話を話せるようになるために、そして遠回りしないためにも、ぜひ、無料なうちに手に入れて読んでください。

 

英会話で仕事をするビジネスマン