eikaiwa1

 

どうも、海外在住リーマンブロガーのりゅうじん( @smileryuji1110 )です。

 

最近、友達が英会話上達法に関してこのようなことを言っていました。

 

要約するとこんな感じです。

学生時代から英会話をできるようになりたいと思っていたが、大手の英会話スクールは高いし、なかなか踏み出せずに学生時代が過ぎた。

そして、今は就職し、お金が出来たけど、田舎に引っ越したため英会話スクールがないので、英語を話せることが夢のままで終わっている。

簡単な英会話上達法がないかぁ~。

 

英語が話せない時に、「英語を話したい!」「英会話を上達したい」と思うときの幻想の1つがこれ。

「大手英会話スクールに行ったら英語が話せるようになる!」

 

今、私はアメリカで英語を使って仕事をしていますが、実は私も海外赴任が決まってから英会話スクールに約半年間、通ってたんです。

はい、話せるようにはなりませんでした。

 

理由は簡単です。

英会話に取り組む時間が圧倒的に足りないんです!

週に1回1時間ほどの授業を受けただけで、話せるようになるわけがないんです。冷静に考えて、これができるのであれば、もっと日本人は英語を話せる人が多いですよね。

 

巷には、「聞くだけで英会話が上達する」「たった〇〇分の短時間の英語勉強であなたも英語がペラペラ話せる!」みたいなコピーで売っている英会話教材がたくさんありますが、そんなの無理です!

 

英会話の上達には、地道な努力、継続が必要です!

 

しかし、このような努力、継続にも効率のいい学習法があるのは事実。

 

今回の記事では、私がどのような方法で英語を話せるようになったのか、英会話上達法について、詳しくお伝えします。

 

英会話上達法を学ぶ時の心構え

私が英会話上達方法を説明する前にもう一つ言っておきたいことが。。。

多くの人が、

「お金をかけずに、簡単に、短期間で、英会話を習得したい!」

なんて言います。

しかし、はっきり言いますが、それは無理です!

少なくとも私が英会話を上達させた方法は違います。

 

そんな簡単に英会話が上達するのであれば、こんなに多くの日本人が英語で苦労していませんから。

 

何か新しいことにチャレンジしようとするときの共通する大きな障害は、以下の3つです。

・お金

・時間

・労力

 

これら「お金」「時間」「労力」が必要ない誰でも習得できるスキルなら、全く習得する必要ないはです。キッパリ!

だって、誰にでも習得できるようなスキルには何の価値もありませんから。

 

多くの人が嫌う

・お金がかかる。

・時間がかかる。

・努力が必要である。

これらの「お金」、「時間」、「労力」を費やし、人が出来ないスキルを身に着けるからこそ、あなたに新しい価値が付与されるのです!

英会話の習得もこれに当てはまります。

 

これから私の英会話上達法を説明しますが、最低1年は継続する必要があります。

「えっ、1年も??」

と思った人も多いかもしれません。

 

しかし、前向きに考えれば、

1年間学習を継続し、英会話が上達し、仕事で通用する英語力を身に付けることができるのです!

また、プレイべートでは、一人で英語圏へ行って、その国を満喫できるだけの英会話力が見につくでしょう。

 

まずは、「何が何でも英会話を上達させてやるんだ!」という強いマインドが必要です。

 

英会話上達法 ポイント1;英会話は「聞く」ことと「話す」ことで成り立っていることを理解する

会話は、相手が言っていることを「聞いて正しく理解する」ことと「言いたいことを話す」こと。

この大きな2つの要素で成り立っていますよね。

ですので、英会話を習得する、上達させるためには、以下の2つの能力を習得する必要があります。

1.英語を正しく聞く能力

2.言いたいことを英語で言える能力

それでは、まず私がどのようにして英語を聞けるようになったのかについての説明から始めます。

英会話上達法 ポイント2;英語を「聞く」能力を向上させる

私が英語を聴けるようになった方法は、簡単です。

英語を1000時間聴きまくった!

これだけです!

1000時間を分解すると毎日どのくらい英語を聞く必要があるのかがわかります。

1日3時間英語を聞ければ、約1年。 (1000時間÷3時間/日=333日)

1日2時間英語を聞ければ、約1年半。 (1000時間÷2時間/日=500日)

1日1時間英語を聞ければ、約3年。 (1000時間÷1時間/日=1000日)

1日1時間も時間がないよ~という人もいるかもしれませんが、通勤時間の往復だけでも1時間は聞ける人も多いのではないでしょうか?

2-1.英語の聞き方のポイント

「英語を聞き流すだけで英語が話せるよ言うになる!」とうたった英会話教材の広告をよく見たり、聞いたりしますが、私の経験では聞き流すだけでは、英語は聞けるようにはなりませんでした。

そこで私がどのように英語を聞いていたかmその方法をご紹介します。

2-1-1. 30分でもいいので英語を毎日聞く

早く1000時間英語を聞いて、英語を聞けるようになりたい!と焦り、1日に5時間聞く。

しかし、英語を聞くのが嫌になり、数日間英語を聞かない。。。

そして、またやる気になって3時間。

このような聞き方は、効率が悪いです。

毎日30分でもいいので、焦らずに自分のペースで毎日英語を聞くようにしてください。

毎日少しでも聞いた方が、英語を聞けるようになるのが早いです!

2-1-2. 効果の出るのが早い英語の聞き方

私がやっていた英語を早く聞けるようになった、家庭での学習法をお伝えします。

1.ある英語のコラムを、まずは何も見ずに聞く。

2.その後に、聞いた英語の文章を読む(知らない単語は、意味と発音をチェック)。

3.次に、英文を見ながら聞く。

4.  もう一度、何も見ずに英語を聞く。

5.  聴けなかった英語を文章を見てチェックする。

この繰り返しをひたすら繰り返し、英語を聴く力を上げていきました。

初めはほとんど聞けないので、面白くないですが、

10日も継続すると「おっ、聴けるようになってきた!」と実感できるようになります。

こうなると英語を聴くのが面白くなり、継続しやすくなります。

初めの10日を継続できるかが鍵となるでしょう。

この勉強法を始めるのに、おすすめの教材は「CNN english express (イングリッシュ・エクスプレス)」です。

この教材のいいところは、

①話題のニュースを取り上げてあり、日常で興味のある話題に英語で触れることが出来る

②短い文章、その日本語約、そしてその音声CDがセットになっている

是非、試して見てください。

いきなり難しい英語を聴くと嫌になるので、この教材から始めるといいと思います。

英会話上達法 ポイント3;英語を「話す」能力を身につける

上にも書きましたが、

大手の英会話スクールに通い、週に一回アメリカ人の講師と話しをしても、話せるようにはなりません。

その理由は、英語を聞くことが出来るようにならない理由と同じで、

英語を話す量が圧倒的に足りないからです!

出来れば、毎日短時間でもいいから、英語を話したほうが上達は早いです。

3-1.日本のどこにいても毎日英語を話す方法

「日本に住んでいて、毎日英語なんて話す機会などない!」

というあなた。あるんです!

どこに住んでもいても、毎日、ネイティブの講師と話すことが出来る方法があります。

それが、オンライン英会話。

しかも、大手の英会話スクールに行くよりもかなり安い。最大手のレアジョブは、25分129円~です。

実は、私はアメリカに赴任して、約1年間はオンライン英会話「レアジョブ英会話」をやっていました。

「なぜ、アメリカに住んでいるのにオンライン英会話なんてやるの?」と多くの人に聞かれますが、アメリカに住んでいても、英語を聞いたり、話したりする機会は意外と多くないんですよ。

なので、出勤前に毎日25分、スカイプでレッスンしていました。

3-2.オンライン英会「レアジョブ」の効率のよい学習法

いきなりネイティブ講師とのフリートークは難しいと思いますので、初めのうちは、簡単な教材をテキストに進めることをおススメします。

私が使っていたのは、レアジョブの「DAILY NEWS ARTICLE」。

  • この短文を読む
  • 設問の答えを用意する
  • レッスンで分からなかったところを先生に質問する
  • 終わった後は、自分がが「うまくいかなかった点」を復習する

これを毎日繰り返します。

慣れてくるとレッスン25分+予習、復習込みでも1時間ぐらいでこの流れを終えることが出来るようになります。

私はこれを1年間毎日やりました。

平日に早起きをして、レッスンを朝の6時から入れていました。

レッスンを予約していると、早く起きるしかないので、「今日は眠いからやめとこ」なんて甘い考えがなくなり、おすすめの方法です!

このレッスンも初めは辛いですが、一か月も繰り返すとだんだん上達し、講師との会話が楽しくなってきます。

「あれっ、俺、外国人と英語で話せている!」と嬉しく思ったら、こっちのもんです♪

まずは一か月間、毎日さぼらず続けて下さい。

無料体験をやってみる!⇒25分129円~のマンツーマン英会話「レアジョブ」

「いきなり外国人講師と話すなんて無理だよ!」という方も安心です。
日本語を話せる講師もいますので。

英会話上達法 ポイント4;英単語を覚える

英語を話すときも聞くときも単語の意味、発音を知らないと聞き取れる、もしくは話の中で使える単語が限られてしまいます。

ですので、英単語を習得することは非常に重要です。

英語を習得したビジネスマン(TOEIC800点以上、あるいは英検準一級以上)100人にアンケート結果で、「英語を身に付けた方法」の第1位が、「単語を覚える」だったんです。

参考記事:サラリーマンが英語を身に付けた勉強法;第1位は「単語を覚える」

 

しかし、英単語帳を使って効率悪く、時間をかけている時間はありませんよね。

そこでおすすめなのが、英会話力をさらに上達させるために私が今も継続している英語教材「ボキャビルダー」です。

この教材は、毎日33分でいいんです。

この教材は、日本の学校の英語教材にしたらいいと本気で思っているぐらいいい教材です。

詳細は、こちらの記事に書いていますので、時間がなく、英会話を習得したい人は読んで下さい。

*参考記事:口コミで効果が高いと評判のボキャビルダー。これ学校で必須にすべき素晴らしい英語教材ですよ。

英会話上達方法 まとめ

上で説明した、私が英会話を習得した方法をまとめます。

・英語を1000時間聴く⇒毎日、1時間で約3年(通勤時間を活用)

・オンライン英会話で毎日、25分英語を話す⇒約30分

・英語教材「ボキャビルダー」⇒約30分

毎日2時間は、英会話上達のために1日の時間を使ってください!

物事はすべてトレードオフなので、新しく何かを始める時は、必ず何かを犠牲にする必要があります。

あなたの生活を振り返り、無駄だと思われる時間を英会話上達のために使ってください。

1日年継続できたら、あなたの英会話力は上達することは間違いありませんから。

 

時間はあるが、お金がない!けど、英語は習得したいという人へ

 

これまで書いてきたように、英語の習得には時間がある程度の学習時間が必要です。

上記した英会話上達方法は、時間があまりとれないサラリーマン向けのものです。

 

しかし、時間はあるけどお金がないという人へ最高のサービスがあります。

それがセブ島への「セブ島留学がなんと0円!0円留学」です!

このシステムを考えた人は、ホント素晴らしいです。

なぜ、ただで留学できるかというと、半日英語学習して、半日アルバイトをするんです。

しかも、このアルバイトの内容が日本語での電話対応なんです。
現地にいながら、電話だけで仕事ができるといういいシステム。

セブ島0円留学の仕事内容

 

具体的なスケジュールはこんな感じです↓

英語0円セブ島留学でのスケジュール

 

時間があるけど、お金がないという人にはかなりいいですね!

詳細は公式サイトで⇒セブ島留学がなんと0円!0円留学