テレビCMでもおなじみ、評判の新しいDMMのサービス「バヌ―シー」で馬主になりました!

毎日、バヌーシー専用のアプリで自分が出資した馬の様子を見てます^^

もう、かわいくてたまりません!
「バヌーシーって儲かるの?」というコメントをネットでたまに見かけますがは、そんなのどうでもいいレベルです。

しかし、実際にはレースで走り、順位に応じて配当がもらうことができ、儲けることもできるんです!^^

今回は、バヌーシーのサービス内容、評判、口コミ、またこのサービスの魅力についてお伝えします。

バヌーシーとは何?

バヌーシーの公式ホームページの画像

 

競馬で走る競走馬は、1頭あたり数千万円から高い馬だと数億円するんです。

お金もちの方々は、一人でこの馬を買うわけです。
もちろん、馬の管理もすべて払う必要があります。

しかし、普通のサラリーマンは、一人で馬を買うことが難しい。

そこで、1頭の競争馬をみんなで購入し、購入代金、管理代金、レースでの賞金も買ったみんなでシェアしようというのが、DMMのバヌーシーというサービスです。

バヌーシーでの馬の一口の値段

まず気になるのは、いくらだせば、馬主の一人になれるのかということでしょう。

現在、バヌーシーの募集馬の値段は、一口が10,000円から43,500円になります。

43,500円の馬は、2016年の年度代表馬キタサンブラックの全兄弟です!

キタサンブラックは、演歌歌手の北島三郎さんの所有場で、昨年G1を買ったら自身の名曲「祭り」をウイナーズサークルで歌われていたので、知っている人も多いのではないでしょうか?

バヌーシーのサービス内容

バヌ―シーで馬主になるとどのようなサービスを受けれるかについて説明します。

動画で馬の様子をみることができる

自分の馬の様子が写された動画が、毎週約4本送られてきます。
だいたい1日おきですね。

これを見ることで愛馬の成長を知ることができ、どんどん親近感が湧いてきます♪

もう、すっかり今では、出資した愛馬の虜になってます^^

 

レースの着順に応じて配当金がもらえる!

バヌーシーは、競走馬をペットのように飼い、癒しだけをもらえるわけではありません。

出資している馬が5着以内にはいると順位に応じて配当金がもらえます!

バヌ―シーでは、賞金金額の77%が出資した人が受け取れる金額で、その金額を出資者でシェアすることになります。

たとえば、賞金が1憶だとするとシェアする金額は、

1億円×77%=7千7百万円です。

全出資者が1万口なので、一口あたり約7,700円になりますね。

当然ですが、何口も持っていれば、この金額×口数がもらえることになります。

楽しみながら、お金をもらえる可能性もあるということで、最高ですね!!

 

バヌーシーはアプリでどこでも楽しめる!

バヌ―シーは専用のアプリがあり、スマホで楽しめます。

スマホアプリでは、PCでのサービスはもちろん、レースビュアーで自分の馬のレースも観戦できます。

これが実際のスマホのバヌーシーアプリの画面です↓

DMMバヌーシーアプリ

 

愛馬の動画も送られてきます!

DMMバヌーシーアプリの動画

 

りゅうじんが出資した馬

私が今回出資している馬は、アイワナシーユーという牝馬です!

一口10,000円でした。

顔がめちゃかわいい♪ もう、メロメロです。

アイワナシーユー写真

お父さんが、ステイゴールド、お母さんがワナダンスという良血馬です!

順調にいけば、11月デビューしそうなので、楽しみですね^^

 

バヌーシーの口コミ、評判

売れ行きが予想よりもよくないとも言われているバヌーシーですが、ネット上から口コミや評判を集めてみました。

【良い口コミ〇】

・購入した愛馬の写真や動画送られてきて親近感を感じることができる

・良血馬やプロが見ても渋い血統の馬がいる

・出資後の管理費などが一切かからないため安心

 

【悪い口コミ✕】

・値段が高い

・口数がおおいので、出資馬がレースで勝っても儲けにくい

 

りゅうじんのバヌーシーの感想

私の感想は、今まで競走馬の一口馬主クラブで出資したことがなくて、馬主体験をしたい人には、かなり楽しめると思います。

これから、バヌーシーの馬が実際にレースに出始めるともっと人気が出るサービスになると思いますよ。

>>>バヌーシーの公式サイトはこちら